プレライズ会計事務所|スモールビジネスの会計・税金・財務をサポート 東京・池袋の公認会計士・税理士事務所
プレライズ会計事務所
TEL:03-6887-1039
10:00〜17:00(月〜金)

e-Taxソフトのインストールが途中で止まってしまう場合の対処法

トラブル内容

e-Taxソフトをインストールしようとすると、次の画面で止まってしまうという事象が発生しました。正常にインストールできない、というトラブルです。

 

ネットで解決法を検索すると、数年前からこのトラブルはあったようで、いくつかの対応方法が紹介されています。

この記事は、私が対応し、解決した方法を中心にご紹介します。なお、あくまでも私のPCの環境下(以下Windowsの仕様)で解決した事例ですので、絶対的な解決方法ではないことをご了承ください。

 

対応方法

インストーラーを強制終了する

まずはインストーラーを強制終了させましょう。
「Ctrl」+「Alt」+「Delete」でタスクマネージャを起動させ、「プロセス」タブからe-Taxソフトを「終了」します。

 

 

e-Taxソフトのファイルを削除する

インストールが中途半端になったせいか、「e-Taxソフトアンインストール」からはアンインストールができません。


ですので、e-Taxソフトのファイルを削除します。(あまり推奨されないやり方のようですが、これしか方法はありません)
Cドライブにある「etax」フォルダを削除します。

次にエクスプローラの「表示」タブから「隠しファイル」にチェックを入れます。

隠しファイルである「InstallShield Installation Information」フォルダをクリックします。

 

「1ECF〜」フォルダを削除します。

 

e-Taxソフトをインストールする

あらためてe-Taxソフトをインストールします。
ここでもいくつかインストール対処法があるようですが、私の場合、「管理者として実行」をクリックすると、無事インストールできました。

 

上記でダメな場合、互換モードで実行する方法もあるようです。
e-Taxソフトのインストーラーを右クリックし、「プロパティ」から次の画面を表示させ、「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックを入れます。
その後、インストールを開始します。

互換モードは、Windows 8やVistaなどいくつか選択できますが、どれを選択すれば良いのかは各々のPC環境により異なるようです。

【注意事項】会計・税金のコラムについて

【免責事項】

ブログ記事を参考にしたことによるいかなる不利益等も当事務所は一切の責任を負いません。

また、記事は同業専門家に向けて書いているわけではなく一般の方に向けて書いているものです。

記事内容の正確性については細心の注意を払っておりますが、専門用語を多用するのではなく、より理解しやすいよう平易な表現にて記事を書くことを心がけています。そのため、一部正確性に欠ける部分や曖昧な表現がある場合があります。

 

【ブログ記事に関するご質問について】

当事務所のブログ「会計・税金のコラム」について、当事務所との間にご契約を頂いていない方、またはご契約の見込のない方からの内容に関するご質問には一切回答致しません

これは、業務多忙につき無料相談の機会を一切設けていない当事務所として、できる範囲にて無料の情報提供を行わせて頂こうという趣旨に基づき記事を掲載しているためです。コメント欄を設けていないのもそのためです。

読者の方におかれましては、何卒ご理解頂きますようお願い致します。